読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Yukihy Life

ゆきひーによる日常生活をアウトプットするブログ 映画・TOEIC・教育ネタとだいぶ物理とWeb制作

Twitter Gmailなど複数で送られてくるメッセージを1つにできるiPhoneアプリ「Swingmail」

ライフハック 便利アプリ
スポンサーリンク

最近、ツイッターのDMでやりとりをしたり、お問い合わせフォームから来たメールでそのままGmailでやりとりすることが増えてきました。

そうしてくると困るのが、「あれ、この人どっちで連絡してたっけ?」ということ。両方見れば良いのですが、途中で変わってたりしますし面倒だなーと思っていたところ見つけたのが、「Swingmail」というメールアプリ。

Swingmail紹介!

全体の画面

全体の画面はこんな感じです。

f:id:ftmaccho:20160204221015j:plain

上のタブは

  • メッセージ
  • 連絡先
  • グループ

となっています。連絡先はiPhoneの連絡先と連携することでそのまま入れられます。

TwitterのDMとつなげて人でくくれる!

特徴としてはTwitterのDMも含めて、様々なメッセンジャーを一つにまとめることができること。繋げられるアカウントはこんな感じです。

f:id:ftmaccho:20160204221040j:plain

  • Gmail
  • iCloud
  • Yahoo
  • Outlook/Hotmail
  • Docomo
  • SoftBank
  • au
  • Twitter
  • 連絡先(iPhone純正)

一般的なGmailだけでなく、キャリアメールも繋げられ、TwitterのDMも受け取れる!これらをまとめられるので「人」でくくることができるのが最大の特徴です。

例えばGmailとTwitterで同じ人と連絡をとりあっている時、最初は別々で表示されているのですが、「連絡先を追加」というところから同じ人のツイッターのアカウントを入れることで、同じ画面で「メール」と「ツイッターDM」のやりとりをすることができます。

f:id:ftmaccho:20160204221213j:plain

メッセージ画面の挙動

一般的なメッセージの画面では、その人の部分を左にスワイプすると、その人への新しいメール作成画面になります。

右にスワイプをすると、その人の連絡先画面に移り、さっき書いたみたいに連絡先を追加したり、逆に複数の連絡先を分離したりすることができます。

スワイプで非表示機能は2/18のアップデートからっぽい

かなり使いやすいのですが、唯一、アーカイブ機能がないのでそこが‥と思っていました。一応同じ系統でToDoアプリ「Swingdo」

もあるので、そこに送ってといった形になるのかな?と思っていましたが、どうやら2/18のアップデートで非表示にする機能が追加されるようです。

また、いまいち使い方がよく分からなかったグループメッセージが今回のアップデートの目玉になるみたい、正直めちゃくちゃ楽しみです。

後は、どうせなのでFacebookのメッセージや、なんならLINEもつなげてほしい‥。

っというかメッセンジャーアプリはたくさんあって、誰にどれで繋がっているかが分かりづらく、それぞれに連絡先みたいなものもあって本当に面倒なので、全部まとめて使えるものとかがあったら本当に便利ですよね‥と思ったり。

っとういことで、デザインも綺麗なSwingmailの紹介でした!

(アプリ紹介はこれから結構やっていこうと思っています。)