読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Yukihy Life

ゆきひーによる日常生活をアウトプットするブログ 映画・TOEIC・教育ネタとだいぶ物理とWeb制作

HDMIケーブルでPCとテレビを接続してマルチディスプレイにすると映画鑑賞が捗る

便利グッズ 映画
スポンサーリンク

1ヶ月くらい前からマックとテレビを接続してマルチディスプレイでやっているのですが、これ使うと本当にいろいろと捗るので紹介です!

テレビと接続してマルチディスプレイに!

購入したのはこちら

アマゾンのレビューも高く、何より安かったので購入してみました。

こんなふうにサンダーボルトをMacにさして f:id:ftmaccho:20150826194903j:plain HDMIの方はテレビにつけます。 f:id:ftmaccho:20150826195155j:plain テレビの入力切替をすれば、こんなふうにパソコンの画面がテレビに映るようになります。 f:id:ftmaccho:20150826200142j:plain 初期設定だとパソコンの画面がそのままテレビにうつるミラーリングの状態なので、マルチディスプレイにするにはパソコンの方の設定をいじっていきます。

マルチディスプレイの設定の仕方

マルチディスプレイにするのは簡単で、パソコンの設定から「ディスプレイ」→上のタブの「配置」→「ディスプレイをミラーリング」のチェックを外すだけです。 f:id:ftmaccho:20150826200514p:plain これでマルチディスプレイになります。

どのようになっているかというと、パソコンの右側にテレビの画面がくっついているように操作できます。

マルチディスプレイで映画鑑賞が捗る!!

自分は別のことをしながら映画見ることが多いのですが、マルチディスプレイを使うことで「Hulu」とかで映画を見ながら別の作業をできるようになりました。純粋に映画の情報を調べたりできて非常に便利です。 今は映画ではないですがYoutubeで動画を見ながら書いています。

できる男なら複数の作業を同時にやったりもできそうですね!

購入するときに気をつけて欲しいこと

購入するときに気をつけてほしいのが、やっぱり安い分、故障などが起きやすいみたいです(アマゾンのレビューを見ると)。自分は全く問題なく使えるのですが、プレゼン用に持ち歩いたりするにはちゃんとした正規品にした方が良いかもしれません。

もう一点としては、僕は上の1.8mのものを買ったのですが、テレビの裏に接続することを考えると、もっと長いのにした方が良いかもしれません。

1.8mだとテレビから真っ直ぐ伸ばして見やすいくらいに離れると、コードが突っ張った状態になります。テレビの前に何か物を置いている方は確実に作業がやり辛くなるので、もう少し長いのにした方が良いと思います。

こちらは少し値段は上がりますが3mあるので、安心できそうです。

何はともあれ安い

正規品と違い、かなりお手頃な値段でマルチディスプレイにできます。便利ですのでオススメです!