読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Yukihy Life

ゆきひーによる日常生活をアウトプットするブログ 映画・TOEIC・教育ネタとだいぶ物理とWeb制作

ブログで役立つ画像サイトを厳選!無料+登録不要+著作権フリー+商用可能+おしゃれ

ブログ
スポンサーリンク

 僕はけっこう適当に見つけてきたり、アマゾン商品で代用するのですが、ブログを運営しているとどこから画像とってくるかって迷いますよね。そこで気軽に使える画像が集まったサイトをまとめてみました。

下にあげるのは「無料」+「著作権フリー」+「会員登録不要」+「商用利用可」+「わりとおしゃれ」という条件です。アイキャッチなんかで使えます。

f:id:ftmaccho:20150510095941j:plain 

無料画像サイト

日本語で使えるサイト

Pixabay

f:id:ftmaccho:20150819185201p:plain

Pixaby

検索ができ、適した画像を探せるのでかなり使い勝手が良いです。僕はかなりここから取っています。上に「ログイン」とありますが、ログインしなくても使えます。写真の数も多く、超オススメではないでしょうか?ただけっこうかぶります。

ぱくたそ

f:id:ftmaccho:20150819185248p:plain

ぱくたそ

おそらく、最も有名になってきている無料画像サイト。ここの特徴は何と言っても人物画像です。「自称最強の無料画像素材」である「大川竜弥」さんをはじめ、数人のモデルさんがかなりのシーンを撮影してくれています。

 

f:id:ftmaccho:20150819185350p:plain

 

上にあるように、非常に細かな感情を大川竜弥さんが演じてくれています。見たことある人もいると思います。 感情を表したいときなんかに使えるのではないかと思います。

ただモデルが有名すぎて同じ写真じゃなくてもかぶってる感があります。

足成

f:id:ftmaccho:20150819185518p:plain

足成

足成も非常に多くの画像があり、良質なサイトです。ジャンルも豊富で、全般的に扱っているので好みでどうぞ。

 

英語のサイト

以下の5つは、英語のサイトです。英語ですがダウンロードするのは難しくないです。 5つとも信じられないくらいオシャレな写真がダウンロードできます。

画像がオシャレすぎてブログが変な方向に向いてしまう可能性があるので注意してください。むしろくだらない内容にガチガチなオシャレな画像差し込んだりすると面白いかも。

Shock Up

f:id:ftmaccho:20150819185630p:plain

Shock Up

現在21個のWebサイトのフリー画像を一つのサイトで表したもの。どのサイトからピックアップしているかは、「About」の部分を確認していただけると見れます。

Unsplash

f:id:ftmaccho:20150819185720p:plain

Unsplash

ものすっごいオシャレです。

Photo Collections

f:id:ftmaccho:20150819185854p:plain

Photo Collections

こちらもオシャレです。風景や動物など、自然関係の写真が多め。

NEGATIVE SPACE

f:id:ftmaccho:20150819185917p:plain

NEGATIVE SPACE

 ごっつオシャレ。

Pexels

f:id:ftmaccho:20150819185949p:plain

Pexels

おしゃれですし、探しやすいです。この記事のアイキャッチはここに写っていたお姉さまです。

Gratisography

f:id:ftmaccho:20150819190011p:plain

Gratisography

個性的でかなり使うのが難しい写真がたくさんあります。おしゃれであることは間違いないので、一風変わった写真が欲しい人は良いと思います。

 

有料で良い場合

PIXTA

f:id:ftmaccho:20151211182938p:plain

PIXTA

有料でしたらPIXTAが有名でオススメ。やっぱり有料になるとかなりオリジナリティ溢れる画像がありますし、純粋に見ているだけで楽しめます。 

Web制作や、ベクター、年賀状素材なんかにも使えますし、写真などの腕に自身のある方は写真を販売することもできるサイト。

 

最後に、重い画像の処理

画像が重いと、表示スピードに影響してしまいます。重い画像は、「Tiny PNG」などで軽くしてから投稿すると、よりベストな状態になります。

f:id:ftmaccho:20150819190039p:plain

使い方は、画像を点線で囲まれた部分にドロップするだけです。活用してみると良いかもしれません。  

 

まとめ

無料画像のサイトは、探すとどんどん出てきますが、実際使うのって2つか3つぐらいのサイトなのではないかと思います。上にあげたサイトは、登録も不要のサイトばかりなので、ぜひ活用してみてください。 そして活用させていただきます!オシャレな画像、ありがとうございます!